お知らせブログ

「ぺるそね」に関する最新の情報をお届けいたします

月間アーカイブス : 2012年 6月

  • 2012.06.27

その他

ぺるそねキャンディ作りました!

 

こんにちは!ぺるそね担当の内藤です。

 

サービスリリース時のぺるそねチョコに続き、今度はぺるそねキャンディを

作ってみました!



 

味は、ピーチ、メロン、オレンジの3種類。

 

これまで同様、セミナー等でお配りする予定です!

 

セミナー参加の際は、ぜひこちらもお楽しみに。



社内では次のグッズについての話で盛り上がっています!

  • 2012.06.25

セミナー

7月は、5日(木)です!【ぺるそねベーシックセミナー】

 

こんにちは!ぺるそね担当の内藤です。

 

 

今日は、7月のセミナーのお知らせです!

 

7月は5日(木)にベーシックセミナーを開催することが決まりました。

 

 

これまで同様、セミナー終了後にはデモ機で「ぺるそね・スタンダードプラン」を

 

ご利用いただける時間も設けます。

 

ターゲティングの基本的な考え方や、その際のぺるそね活用法など、

 

ご興味のある方は、是非一度ご参加ください!

 

※本セミナーはこれまで開催してきました「実践!ターゲティングセミナー」と

 

同内容となりますのでご注意くださいませ。

 

 

セミナーの詳細、お申込については以下をご確認ください。

 

●7月5日(木)

https://www.q-pass.jp/surl/557i

 

 

=================================================================

ぺるそねベーシックセミナー「実践!ターゲティングセミナー」

〜クラウド型消費者分析ツール「ぺるそね」を使ってターゲットを導き出す〜

=================================================================

 

企画のはじまりは、まずターゲット設定から。

 

商品企画でも、広告企画でも、webサイト企画でも、企画のはじめに考えるのは、

それが「誰」に向けて作られるのか、ということ。

ターゲットが「誰」なのかによって、企画の内容は大きく変わってきます。

消費者の消費行動や好みが複雑化し、ターゲットの設定が難しくなってきている

現代では、このターゲットを導き出す仮説の構築力が鍵となります。

 

そこで、「実践!ターゲティングセミナー」と題し、

メーカーの商品開発プランナーの方や、広告プランナー、メディアプランナー

の方など、企画を考える方、企画書を書かれる方に向けたセミナーを実施する

こととなりました。

本セミナーでは、クラウド型消費者分析ツール「ぺるそね」を利用し、3万人の

アンケートデータから、何に目を向け、それをどう分析し、ターゲット仮説を

打ち出していくのか、そのポイントをご紹介します。

 

本セミナーの講師は、現在誠ブログにて、「ぺるそね」を用いた消費者理解に

ついて連載している大久保惠司(株式会社コプロシステム 商品計画研究所所長)

が務めます。

ぜひ一度ブログもご覧いただけますと幸いです。

誠ブログ「消費者理解コトハジメ」⇒ http://blogs.bizmakoto.jp/keijix/

 

当日は、「ぺるそね」のさまざまなデータをご覧いただきながら、お話しいたします。

セミナー終了後は、スタンダードプランをその場でお試しいただけるよう、

デモ機も数台ご用意する予定です。

ぜひお気軽にご参加くださいますよう、お願い申し上げます。

 

 

以下、セミナーの開催概要となります。

————————————————————-

■実践!ターゲティングセミナー開催概要■

————————————————————-

■開催日時 :2012年7月5日(木)18:30〜 (開場 18:00〜)

 

■会場   :株式会社コプロシステム 大会議室

       東京都品川区東五反田1-6-3 東京建物五反田ビル4階

       ※各線五反田駅より徒歩3分

       (地図)http://www.coprosystem.co.jp/company/map.html#map01

 

■講演時間 :1時間 プラス 質疑応答

 

■スピーカー:大久保 惠司(株式会社コプロシステム 商品計画研究所 所長)

       [大久保 惠司 プロフィール]

       大学卒業後、広告代理店に勤務。プランナーとして大手電機

       メーカー等の広告、販促プロジェクトを手がける。

       1991年に独立。Macintosh専門誌の立ち上げや業界初のCD-ROM

       マガジンの出版、インターネット広告などに携わる。また、主

       にハイテク系企業の広告・プロモーションのプランニング業務

       に従事する。1997年以降は主に商品開発のコンサルティングに

       従事し、あらゆる業種のクライアントに対し、マーケティング

       リサーチからデザインまで、ブランディング・商品開発に関わる

       プロジェクトを多数手がける。2008年6月に株式会社コプロシス

       テムにおいて、主に商品開発系のマーケティングを支援する

       「商品計画研究所」を立ち上げる。

       現在は、携帯電話キャリア、電機メーカー、食品メーカー、

       化粧品メーカー、エンターテイメント企業等のブランディング・

       商品開発に関するプロジェクトを多数手がけている。

 

■参加費  :無料

 

■定員   :24名 ※先着順につき、満席の場合はご容赦くださいませ。

 

■□申し込み方法□■

お申し込みは下記URLより承ります。

 

●7月5日(木)

https://www.q-pass.jp/surl/557i

 

※イベント/セミナー来場者管理サービス【COPRO Q-PASS】を利用しています。

———————————————-

※複数名様での参加ご希望の場合は、お手数ですが

それぞれ個別にお申込をお願いいたします

———————————————-

  • 2012.06.11

メディア

データから見るペルソナ図鑑(13)-「ニコ動ガール」と「2ちゃんガール」

 

こんにちは!ぺるそね担当の内藤です。

 

ペルソナ図鑑が更新されましたので、ご紹介します!

今回は、日本のサブカルチャーの代表とも言える、

「ニコニコ動画」と「2ちゃんねる」を好きな女子学生に焦点を当てました。

さて、どのような違いがあるのでしょうか?

 

ブログ「消費者理解コトハジメ」

「ニコ動ガール」と「2ちゃんガール」

-データから見るペルソナ図鑑(13)-

http://blogs.bizmakoto.jp/keijix/entry/4947.html

 

ペルソナイラストも必見です!

ぜひご一読ください。